社員紹介:竹中 祐介|海栄RYOKANS 採用情報サイト

SPA&RESORT 海栄RYOKANS|株式会社海栄館 SPA&RESORT 海栄RYOKANS|株式会社海栄館

社員紹介


オンリーワンのおもてなしを追求する

2011年入社

支配人

竹中 祐介

YUSUKE TAKENAKA

「人を感動させる空間づくりに携わりたい」という思いを抱いて旅館業界に飛び込みました。会社選びでこだわったのは、自分の思いを実現できる職場環境です。スタッフの力を結集して品質の高いサービスを実現している海栄RYOKANSなら、思い切った挑戦ができると考えました。その願いがかない、今、私は支配人として、理想の旅館づくりにやりがいを持って取り組んでいます。

あらゆる仕事に真摯に向き合う

支配人の仕事はさまざまです。書類や資料の作成、新プランの考案、料金調整、POP作成などの事務作業をはじめ、フロント業務や夕食会場の接待のフォロー、スタッフのマネジメントなども担っています。さらには近隣施設との交流も支配人の大切な仕事です。

スタッフが誇れる旅館にしたい

入社以来、自分の接客スキルを極めたいと仕事に打ち込んできましたが、支配人になってからは自分一人ではなく、スタッフ全員でサービスの向上に取り組もうと考えるようになりました。今、実現を目指しているのは、「スタッフ全員に誇りを持って働いてもらうこと」です。まずは当館がどんな旅館になっていくべきかをみんなで考えようと呼びかけています。全員で価値観を共有して、同じ目標に向かって歩いていければ、当館はもっと素晴らしい旅館へと成長できると確信しています。

私に会いに来て下さる
リピーター様がいらっしゃること

みんなでつくるオンリーワンのおもてなし サービスに一番はありません。目指すのは、彩向陽らしさあふれるオンリーワンのおもてなしです。接客に関心があり、お世話をした相手からの「ありがとう」が自分の力になった、という経験がある人には、ぜひ仲間になっていただき、一緒にオンリーワンのおもてなしを追求していきたいと思います。記念日イベントの企画と運営を一手に担う、当グループならではの「記念日コンシェルジュ」になりたいという人も大歓迎です。

海栄RYOKANSグループ

今すぐエントリー