SDGsへの取り組みActions for SDGs

記念日の宿® 旅館のSPA&RESORT海栄RYOKANS

私たちができること 〜 企業活動を通じてSDGsの実現 〜

SDGs(Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)

SDGs(Sustainable Development Goals持続可能な開発目標)とは、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて
記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

海栄RYOKANSの取り組み

愛知、三重、富山、愛媛、山梨に19の旅館を経営する海栄RYOKANSは、
「記念日の宿」をテーマに、それぞれの地域の歴史、文化、お客様を踏まえながら、
おもてなしの質を高めるべく取り組んでいます。

CASE:
「3010運動」「3015運動」を推進し、食品ロス削減に取り組んでいきます

  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 15.陸の豊かさ守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に

旅館で残されている食べ物を捨てることを削減できないか考えていたところ、
環境省の「3010(さんまるいちまる)運動」が全国的な活動であり、各自治体も推進していることから賛同・推進しています。
生産性向上会議を定期的に開催し、各館が食品ロス・削減への取り組みの事例などを発表し情報の共有をしています。

CASE:
地産地消を強化し、地域の食文化と産業の発展を目指します

  • 8.働きがいも経済成長も
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさ守ろう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

地元生産者との連携により、地域の様々な食材や料理をお客様に知っていただき、
味わっていただくことで、食文化を旅の楽しみの一つとして提供しています。
農林水産省が地産地消・国産農林水産物の消費拡大を推進していることから各館で取り組んでいます。

CASE:
調理廃油の再利用を行なっています

  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさ守ろう

調理に利用した廃油を、車の燃料などに再利用するための研究を行なっています。

CASE:
各自治体との災害時協定により、持続可能な地域つくりに貢献します

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

南知多町大規模災害時の避難先協定、幸田町災害時協力井戸提供、蒲郡市災害時避難先協定、西尾市災害時避難先協定、
伊勢市と災害時における災害時要配慮者に対する宿泊施設の協定、松山市との災害時における協定を締結しています。
災害時における地域の復興に協力します。

CASE:
地元企業・団体との企画により、地域の発展に寄与します

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 15.陸の豊かさ守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

知多半島観光事業協会、南知多農泊推進協議会との地域振興イベント開催の協力、愛知県の味噌・醤油企業との商品共同開発、
三重県宮川漁業協同組合と水質保全協力、伊勢スポーツ少年団硬式野球へのグランド貸出、愛媛県森林組合連合会木製ベンチ寄贈など、
今後も地域の発展に協力していきます。

CASE:
施設近隣地域の清掃活動を行なっています

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 15.陸の豊かさ守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に

南知多町山海海岸、西尾市吉良海岸、甲府記念日ホテルの外回りなど、施設近隣の清掃を定期的に実施しています。

CASE:
各旅館に休館日を導入しています

  • 8.働きがいも経済成長も

従業員が高いおもてなしサービスを提供できるよう、
それぞれが改善会議で実現した業務の効率化、働き方の改革、経営の効率化などにより、
2017年より、休館日を導入し各館で毎月設けています。

CASE:
従業員向け託児所設置、産後復職制度など、
女性が働きやすい環境作りを推進しています

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 8.働きがいも経済成長も

職場内にて保育士経験者がいる無料託児所を設置・運営し、従業員のお子様を預かっています。
また、出産・子育てが理由で離職せざるをえなかったフタッフを子育てが落ち着いた後に再雇用する
産後復職制度を各旅館で進めています。

CASE:
子宝手当、資格取得補助制度、優秀スタッフ表彰制度など、
社内制度を拡充していきます

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 8.パートナーシップで目標を達成しよう

子宝手当、資格取得補助制度、優良従業員表彰制度、海外研修旅行制度、禁煙手当による健康促進など、社内制度の充実を進めています。

CASE:
外国人の雇用を促進していきます

  • 8.働きがいも経済成長も
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

毎年、インターンシップ、技能実習生、在留資格保持者、留学生アルバイトなどのほか、
特定技能(宿泊業)試験合格者、資格取得者など人材採用を積極的に行なっています。
今後、外国出店を目指し、帰国後にその施設でマネージャークラスを目指すなど、日本と現地の間での人事交流に取り組んでいきます。

CASE:
改善会議(生産性向上会議)を定期的に実施していきます

  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を

施設内の電球をLED化したことによる効果、改善メモや、気付きによる活動の可視化、ペーパーレス化などによる資源削減、
作業時間の短縮など各館の取り組みを発表しています。
成功事例、失敗事例の情報を共有し、成功事例を各館へ導入、改善を進めています。

CASE:
日本の温泉文化持続のため、温泉旅館の再生を続けていきます

  • 9.産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

2002年愛知県南知多町に源泉を持つ花乃丸の再生から、愛知県幸田町の天の丸、三重県湯の山温泉の彩向陽、富山県上市のつるぎ恋月、愛知県蒲郡市の龍城、愛媛県今治市の汐の丸、愛媛県松山市の奥道後 壱湯の守、富山県宇奈月温泉の延対寺荘、愛知県西尾市の吉良かん、三重県鳥羽市の慶泉、富山県朝日町のホテルおがわ、山梨県湯村温泉の甲府 記念日ホテルと、温泉旅館の再生支援をしてきました。
今後も地域の温泉源や旅館を継承する支援を継続していきます。

「記念日の宿® 海栄RYOKANS」の
主要なプランはこちら

海栄RYOKANSグループ